台湾の食べ物がまずいと言われる理由…初めての台湾で日本人向けの食べ物とは?

台湾の食べ物がまずいと言われる理由…初めての台湾で日本人向けの食べ物とは?blog
この記事は約7分で読めます。

『はじめての台湾旅行』
タピるという言葉は台湾について興味がなかった人も聞いたことのある言葉ではないでしょうか?

本日は台湾に住んでいる日本人の私猫咪マオミ(ちなみに台湾料理より中華が好き)が台湾のイロハを伝えたいと思います。

※ちなみに小籠包といったら鼎泰豊が一番うまいといっているブロガーの人は在住の人ではないはず。これ在住あるあるですからね。

それでは前置きはこれくらいにして…台湾料理とはなんぞや!?
そもそも小籠包以外になにがあるの?というところから。始まり始まり〜。

そもそも台湾料理は中華じゃない?

結論からいうと台湾料理は日本で食べている中華料理とは全く違います。
『台湾は食べ物が安い』『小籠包が美味しい』『今話題の魯肉飯ルーローファン』などココ最近台湾のドラマやニュースによって台湾を知られるようになりました。
しかし、そもそも台湾料理を中華料理と考えている人がほとんどだということがわかりました。

そこで!!!

  • 台湾料理まずいよ…
  • もう行きたくないよ…

という人のために台湾料理の楽しみ方と初心者が100%引っかかるワナについてお伝えします。

猫咪
猫咪

まずは注文するときにNO パクチーシャンツァイ!
といわなきゃ悪い思い出になるにゃんよ(ΦωΦ)

台湾料理がまずいと言われる理由とは?

ちなみに台湾料理を食べたことのない人にいきなりこう言うのもなんですが…台湾料理ってなんか癖が強いんですよ。
なんか…口の中に香辛料の香りが残るというか…

で、突き止めたわけですよ!この謎を!!!
その犯人はコイツだったんです。

台湾料理に多い香辛料”八角”…なぜ?

台湾の代表香辛料・八角

日本では馴染みが少ない八角
近いものでいうとシナモンを凝縮させたような、独特な甘い香りの香辛料。
お肉料理や淡白な味わいの料理などにいれて臭みを取るのによく使われます。

最初のうちは『なんで薬膳料理食べているの…?』と思うはず。なので初めての台湾旅行ではこの八角料理を少なめに食べることがオススメ。

ちなみに

  • 肉粽
  • 牛肉麺
  • 魯肉飯

などが代表的な八角料理!魯肉飯ルーローファンは甘いので美味しいと感じる人が多いかもしれませんが、すこし肉粽や牛肉麵はちょっと後味が特徴的なお店もありますよ。

猫咪
猫咪

薬膳系や少し香ばしいく甘い香りの料理が苦手な人は、試しに少量からがオススメだにゃん(ΦωΦ)

ほとんどの料理にパクチー

キャラメルピーナッツアイスにパクチーが!?
花生冰はパクチー抜きにしたら激ウマ

次にイラッと来るのがパクチーの量の多さ!
『え、こんなとこにもパクチーいれるの?』といたるところにパクチーが盛り合わせしています。

ちなみに最初にアドバイスを伝えたいと思います。(1mmのパクチーでさえ感じる私の本気のアドバイス)

写真があるものでも注文終える時に必ず『NOシャンツァイ!』と伝えてましょう。
え、この前のお店ではパクチーは入っていなかった食べ物でもレストランによって入っています。そしてやっかいなのが細切れになった“ふりかけ状”のパクチー

これではお箸で避けることもできないのでせっかくのレストランの思い出が台無しになります。

あわせて読みたい【指差し注文】パクチー抜きの言い方とは?

台湾の肉料理はパサパサか油の塊が多い

台湾を歩いてみるとレストランの前に鶏のお肉や角煮のようなものがぶら下がっている光景をよく見ます。

湿度や温度が高い台湾ならではの保存方法なのか、このような燻製上の食べ物が多く、パサパサしているものが多いです。
もちろんレストランや台湾の居酒屋・熱炒ラーチァオなどでは燻製のもの以外にもお肉料理がありますが、これまた逆に油たっぷりの物も多いので気をつけましょう。

台湾米は日本米と比較してしまうからマズイと感じる

あとよく言われるのは『台湾のお米がマズイ』という意見
ただこれは逆に日本米だとダメな気もするんですよね…
そもそも水が違いますし、台湾で日本米を食べたいというのであれば国内旅行でいいと思うんです。
まぁそういう話をしたいのではないのでズバリ本音をいいますと…

台湾でもし日本米を使うと料理との味わいがくどくなる恐れがあります。
そもそも甘いソース甘いマヨネーズを使う台湾料理に日本米特有の甘い味は合わないからです。

※台湾はマヨネーズは砂糖のように甘いです。

ウーロン茶・緑茶・お茶が甘い

多分一番衝撃的だったのはウーロン茶や緑茶などの茶類が甘いということ。
コンビニに売っている9割は佐藤が入ったお茶です。

あぁ全部甘い…せっかくのお茶が甘いから具合が悪くなる…
というアナタ。

コンビニでは必ずカロリー表記をみてください。0カロリーにちかければ味はほとんどありません。もちろんパッケージに無糖と書いているものもあるのでその2点を注意して見ましょう。

逆に日本人が美味しいと感じるものは?

小籠包

小籠包

やはりいちばんは小籠包
小籠包といったら鼎泰豊ですが、実は台湾人がおすすめするのは鼎泰豊の弟子がオープンしている京鼎楼というお店
もちろん他にも、杭州小籠湯包や明月湯包、好公道などといった超有名店もあります。

角煮まん(チャーシューまん)

割包(角煮まん)

台湾でぜひ食べてほしいのは角煮まん。その名も割包クワバオ
まっ白い肉まんのようなパンに挟まった角煮にピーナッツやパクチーを入れた食べ物なのですが、これは絶対に外せない台湾ローカルフードの1つに間違いなく入ります。

魯肉飯

魯肉飯

あとは魯肉飯ルーローファン。角煮を細切りにして御飯の上にかける庶民の食べ物ですが、八角のあじがあるといってもこの甘い味は日本人にあいます。

もし八角が嫌いな人は、魯肉飯から角煮まん、火鍋などといった香辛料が強いたべものの順に食べていくといいかもしれません。

【結論】台湾料理はなぜマズイと言われるの?

まとめ
  • 味付けはソース系が多い
  • 肉料理がパサパサしている
  • 魚料理は基本脂身が少ない
  • 台湾料理は匂いが強い食べ物が多い

台湾料理は臭い食べ物が多い

上記に書いたようにパクチーや香辛料、薬膳を使った料理が多いため匂いに敏感な日本人にとって馴染めないものもしばしば…

ただこれはお店の前を通ったら店前の匂いでも回避できる他、『NOシャンツァイ』と毎度のこと大声で言えば回避ができるもの。

まずは”郷に従え”でアジア料理はこういうものか!というのを経験するのも手かもしれません

ちなみに最後にちょっと補足なんですが…
パサパサしてるといえば台湾のあるパンが衝撃的…
肉鬆ローソン入りの台湾のパン…乾燥した豚肉のふりかけのようなものなのですが、なかなかやばいから見つけたら試してください。

猫咪
猫咪

ちなみに日本人の口にあまり合わないだけで、台湾の代表的な食べ物だにゃん(ΦωΦ)

タイトルとURLをコピーしました