【指差し注文】台湾で中国語を使わない注文の仕方とは?レストラン夜市タピオカ店まで勢揃い

【指差し】飲料店やドリンク店での注文の方法とは?blog
この記事は約6分で読めます。

本日は台湾に来た時に大概の人がぶち当たる困難なことについて
え、それはなにかって?

もちろんそれは注文です。

暑い、飲み物が飲みたい…そんな時に目の前に飲料店が!?
並んでカウンターまでいくと『你要什麼ニヤオシェンマ
意味はもちろん『何が欲しいですか?』なんですが、初めての中国語で後ろにも色んな人が並んでる…

No.1のこれでいいや!!って思って『This one.』っていうでしょう。
向こうは外国人だと気づくとそのままクソ甘くて氷満タンのドリンクを渡すでしょう…

結局甘すぎて、次からコンビニでいいやっていって結局ラベルを見ずに甘いお茶を買います。そして台湾の食べ物がまずいと思ってしまいます。(経験上ほぼ100%の人がこのケースになります)

なので本日はそんな人のために“注文の仕方”についてがお題。

ではまずはこちらの疑問から簡単に説明します。

台湾で英語って伝わるの?

そもそも台湾って英語伝わるの???って話なんですが、結論からいうと若い人は日本人より喋れる人が多いです。

ただ、屋台のおばさん、おじさんはカタコトなので伝わらないケースもしばしば
英語で返しても中国語で返ってくるなんてザラにあります。

なので最低限、絶対に聞かれる言葉について先に【指差しカード】で表示しておけばかならず自分好みにあったものが食べれるのでぜひ利用してください。

※先に言っておきますが、猫ちゃんのコメント『不會說中文、所以用指訂單』は『中国語がしゃべれないので指を指して注文します。』という意味です。

台湾で持ち帰りの言い方とは?

まずテイクアウトができるお店では必ず聞かれるのはこの2つ

  • 内用ネイヨン』店内で食べますか?の意味。
  • 外帯ワイダイ』お持ち帰りですか?の意味。

もしお店に入ろうとして『内用ネイヨン?』って言われたらこの上の画像のどちらかを指差してください。

※ちなみに『幾位ジーウェイ』と聞かれたら『何人ですか?』という意味なので指で1人、2人と伝えましょう。

【指差し】飲料店やドリンク店での注文の方法とは?

【指差し】飲料店やドリンク店での注文の方法とは?

台湾でドリンクを注文するときの氷の調節について

まず夏に台湾に旅行する人は氷についてあまり気にしなくてもいいかもしれません。
本当に40度近くいくため、氷に関しては半冰バンビン少冰サオビンがいいでしょう。(お店によっては少冰サオビンのが半冰バンビンより少ないケースもあります)

ただ夏以外のときはオススメなのが微冰ウェイビン。なぜかというとほとんどの人が本場のタピオカを飲みたいと思ってくると思うのですが(実際日本のほうがプニプニしているのが多い)、氷が多いとタピオカが吸えないからです。

猫咪
猫咪

コーンポタージュの缶の残りみたいになるにゃん(ΦωΦ)

台湾でドリンクを注文するときの甘さ調節について

【指差し】飲料店やドリンク店での注文の方法とは?

そして必ず覚えて欲しいのは甘さについて。
甘さはなにもいわれなかったら大概、半糖バンタン正常ゼンチャンで作られます。
甘党以外飲めたもんじゃないですよ!!!

大事なことなのでもう一度いいます。
絶対に甘党じゃない人は甘さを『微糖ウェイタン』にしてください。

お茶の注文について

砂糖なし氷少なめがオススメ。
伝え方は上記の画像を見せて無糖ウータン微冰ウェイビンです。

タピオカの注文について

砂糖少なめ 氷少なめ(砂糖入りません)がオススメ。
伝え方は上記の画像をみせて微糖ウェイタン微冰ウェイビンです。

【指差し】レストランや夜市などのお店での注文の方法とは?

パクチーについて

台湾で『パクチー抜き』の言い方とは?

詳しいページはコチラの【指差し注文】台湾で「パクチー入れないで」の言い方とは?パクチー入りの代表的な食べ物も紹介にも書いていますが、『不要香菜ブヤオシャンツァイ』で通じます。
しかし、中国語の発音は4声*(上がったり下がったりする発音を意味する)なのでもしかしたら通じないかもしれないのでそんな時は上記の『NOパクチー』指差しカードを見せましょう。

参考【指差し注文】台湾で「パクチー入れないで」の言い方とは?

辛いの食べ物について

辛いの食べ物について

店員が『要不要辣ヤオブヤオラー?SPYCY?NO?』といってくるのでその時にオススメの言い方はコチラです。

  • 辣一點ラーイッデェン→大辛
  • 小辣シャオラー→少しだけピリ辛
  • 不要辣ブヤオラー→辛いのはいりません

これさえ覚えれば辛いは攻略したもの間違いなしですね。

台湾の注文票式レストランでの書き方とは?

ローカル食堂は注文票で注文する

台湾で注文するときはテーブルナンバーを記入しよう

次に中国語がわからない人にとっての第二の難関は注文の仕方。
日本では入り口に立って『何人ですか?』と言われるまで待っていますが、台湾の場合は2パターンがあります。

  1. 入り口で『何人ですか?』と聞かれる
  2. 入り口で『注文票を持っていって』と言われる

大概ローカルレストランは2.が多いです。

でも正直、注文票の中国語なんてわかりませんし、向こうもアナタのことが日本人とわからないので中国語で話しかけてきます。

分からず立ってたら後ろからどんどん抜かされて『結局次のところに行こう…』と我慢してしまうことがあります。(旅行で我慢はダメ絶対!)

そんな時に役立つのが事前に相手に中国語が離せないという”意思”を伝えること。
そして、メニューの存在を最低限知っておくことが必要になります。

ローカルのレストランでメニューのが探し方のコツはこれ。
テーブルにメニューがあるか、入り口にペンがたくさんあります。
そしてみつけたら、上記の画像にある番号をさがし”テーブルナンバー”と書いているところに番号を記入しましょう。

ローカル食堂は注文票で注文する

買い終えたらこれを店員に渡します。(カウンターまで持っていくケースもあるので臨機応変に対応しましょう)

※先払いのケースの場合は、注文した時に『先付シェンフー』と言われますがずっと立ってたら金額を計算してお金を渡せばいいです。

【結論】注文したときは『ありがとう』を台湾語(中国語)でいいましょう

氷や砂糖の伝え方とは?
  • 正常ゼンチャン
  • 少糖サオタン
  • 半糖バンタン
  • 微糖ウェイタン
  • 無糖ウータン
辛さの伝え方とは?
  • 辣一點ラーイッデェン→大辛
  • 小辣シャオラー→少しだけピリ辛
  • 不要辣ブヤオラー→辛いのはいりません
店内か持ち帰りか
  • 内用ネイヨン
  • 外帯ワイダイ
袋はいるかいらないか
  • 要袋子ヤオダイズ(袋子要でもOK)
  • 不要袋子ブヤオダイズ(袋子不要でもOK)

レストランや飲料店(ドリンクバー)などではマナーとして謝謝と伝えましょう。
この一言で”ニコッ”としてくれるはずなので気持ちの良いお会計になるはずです。

もしこの言い方はどうすればいい?
などありましたら以下のコメントに残してください。

猫咪
猫咪

すぐに返信するにゃん(ΦωΦ)

タイトルとURLをコピーしました